失敗しない名入れ加工の依頼方法 ~画像データ・ヘルメット・印刷物~

日頃、お客様からいろいろな方法で名入れ加工のご依頼を頂いております。   工事用ヘルメットの種類や数量、加工内容を記したテキストと一緒に、 印刷のサンプルになるものを既にお持ちでしたら、 弊社では同じようにロゴ … Continued

名入れの色で雰囲気がこんなに変わります(白色ヘルメットの場合)

  工事用ヘルメットも名入れ印刷も、様々なカラーバリエーションがあります。 名入れ色については、黒以外の色をお選び頂くことも時々あるのですが、 ヘルメットの色に関しては白色をお選び頂くことがほとんどです。 &n … Continued

本格的な防じんマスクとシールド面付き工事用ヘルメットは併用可能?

解体や吹き付け、トンネル工事等、現場によっては粉塵が舞うため防じんマスクが必要になる場合がありますよね。 そのような場合、防じんマスクと併せて、保護メガネやゴーグルを装着される方が多いかと思います。 とは言え、素早く作業 … Continued

どれが一番ズレに強い工事用ヘルメットか試してみる(その4~最終回~)

浜田弟です。だいぶ冷え込んで来ましたね。。。 寒がりの私はネックウォーマーが欠かせないのですが、皆さんは大丈夫でしょうか? 首が冷えると肩がこりますから、どうぞ温かくしてお過ごしくださいませ。   さて、工事用 … Continued

どれが一番ズレに強い工事用ヘルメットか試してみる(その3)

こんにちは、浜田弟です。 さて、今回からいよいよシールド面付き工事用ヘルメットの実験に入ります。 シールド面付き工事用ヘルメットはシールドがある分、前方に重みがある上に風も吹き込みやすいですから、前回テストした軽神ヘルメ … Continued

どれが一番ズレに強い工事用ヘルメットか試してみる(その2)

今回の記事は、前回の続きです。   通常の工事用ヘルメットよりもズレやすいとされているシールド面付きヘルメット3点に、 工事用ヘルメット随一の軽さを誇る軽神ヘルメットを加えた、計4点のヘルメットを用意。 どの工 … Continued

どれが一番ズレに強い工事用ヘルメットか試してみる(その1)

”気づいたら工事用ヘルメットがズレていた” なんてことはありませんか? 小走り、下向きでの作業、強い振動のある作業など、現場には工事用ヘルメットがズレる場面は意外と多いようです。 せっかく被っていてもズレていては、いざと … Continued

ヘルメットの名入れ加工人気ランキング発表! ~2018年上半期~

全国の事業者様・自治体様から、 「どういったプリントをするのが一般的ですか?」という質問を頂くことがあります。 いざヘルメットの名入れをしようと思っても、具体的にどういったプリントを入れたら良いのかわからないことも多いで … Continued

熱中症の多い業種TOP3をご存じですか? ー 業種別の熱中症死傷者数 ー

梅雨の季節から7月を迎え、いよいよ夏本番! 連日厳しい暑さの中、お仕事お疲れ様です! 早くも猛暑日を記録する地域もありますが、そうなると気になるのが熱中症ですね。   真夏の現場に於ける熱中症の危険は店頭でもよ … Continued

頭にフィットするズレに強い工事用ヘルメット ~3つのポイント~

工事現場で作業に集中していると、「気づいたら工事用ヘルメットがズレていた」なんてことはないでしょうか? いくら朝礼でしっかり被っていても、作業中にズレてしまっていたら危険ですよね。 工事用ヘルメットを頭部にフィットさせる … Continued

ご購入済みの工事用ヘルメットにも名入れ加工を致します! ~お預かり(持ち込み)の流れ~

工事用ヘルメットを購入したものの、 「やっぱり会社のロゴを入れておけばよかった、、、」 「工事用ヘルメットにラインを入れておけばよかった、、、」 「法人だから、マーク入りの工事用ヘルメットで統一しておけばよかった、、、」 … Continued

失敗しない遮熱ヘルメットの選び方 ~熱中症対策のために~

この時期になると少しずつ作業現場で話題に上るのが「熱中症対策」ですよね。 熱中症は、朝から夕方まで幅広い時間帯で発症してしまうリスクがあり油断できません。 特に屋根の無い作業現場では、焼けるような日射しを何時間も頭部へ浴 … Continued

梅雨対策!雨の日に便利な工事用ヘルメット関連アイテム3選

気象庁によると、関東地方の例年の梅雨入りは6月上旬。梅雨明けは7月中~下旬とのこと。 季節の変わり目のこの時期、雨天でも作業を進めなければならないこともありますよね?   そこで今回は、雨天や梅雨時期にあると便 … Continued

梅雨到来!雨天・悪天候で使う工事用ヘルメットを選ぶ ~4つのポイント~

気がつけば今年も5月。まったく早いものです。 もうしばらくすると夏ですが、その前にジメジメした梅雨が今年もやってきます。 ぐずつく天気の中、工事期間通り作業工程を進めなくてはならず、 場合によっては、工事用ヘルメットから … Continued

電気工事OK!通電防止の工事用ヘルメット特集

通気孔が付いている工事用ヘルメットは内部の熱を逃がすことができますが、 通電防止が必要な電気工事対応のヘルメットは、通気孔を開けることができないため頭が蒸れがちです。   しかし最近は、素材や構造が昔に比べると … Continued

千葉県松戸市から工事用ヘルメットの名入れ専門店浜田へお越しになる場合

千葉県松戸市から当店「工事用ヘルメット通販・名入れの専門店 浜田」までのアクセス方法をご紹介します。   松戸市には3つの工業団地(北松戸・稔台・松飛台)があります。 そこには「煙を出さない公害のない工業」に賛 … Continued

失敗しない工事用ヘルメットの選び方 ~電気工事対応モデル~

当サイトの商品ページには、見た目がほぼ同じの工事用ヘルメットが並んで表示されています。 工事用ヘルメットに馴染みのないお客様には見づらいかもわかりませんが、 ほとんどの場合「通気孔無し(電気工事対応)」と「通気孔付き(電 … Continued

性能低下を防ぐ! 工事用ヘルメットの取り扱い方 ~たった4つの注意点~

仕事中や休憩中、行き帰りでついついやってしまいがちな工事用ヘルメットの間違った取り扱い。 今回は、工事用ヘルメットの取り扱いで注意するべき点をまとめてみました。 たったの4つの約束事で、性能低下を防ぐことができます。 & … Continued

埼玉県川口市から工事用ヘルメットの名入れ専門店浜田へお越しになる場合

埼玉県川口市から当店「工事用ヘルメット通販・名入れの専門店 浜田」へのルートをご紹介。 川を隔てた埼玉県~東京都ですが、当店までなら自動車で20分ほど。 これまで東武伊勢崎線の踏切が「開かずの踏切」として有名でしたが、今 … Continued

工事用ヘルメットで肩がこる? ~肩こりを緩和させるには~

現場作業後、肩がこる・肩が疲れるなどの症状は出ていませんか? 肩こりは、緊張した筋肉に疲労が蓄積されたり、血行不良になったりして、発生するようです。 そもそも人の頭は全体重の10%の重さがあるそうで、首や肩には常に負担が … Continued

埼玉県草加市から工事用ヘルメットの名入れ専門店浜田へお越しになる場合

当店は、草加市のお客様から工事用ヘルメット・名入れのご相談を頂くこともよくあります。 東京都と埼玉県ということで、県境を越えるため、遠い印象を持たれがちなのですが、 草加市からはアクセスが良いので、直接工事用ヘルメットを … Continued

失敗しない工事用ヘルメットの選び方 ~透明ひさし・バイザーの色と特長~

今やスタンダードとなった、視野角が広い透明ひさしの工事用ヘルメット。 その透明ひさしの色にもいくつか種類があります。 見た目のまま好みで色を選ぶのも良いですが、今回はそれぞれの色と特長について調べてみました! ※工事用ヘ … Continued

工事用ヘルメットに名入れ加工をしたい! ~注文の流れと安心を届ける5箇条~

おかげさまで、名入れ加工のお問い合わせとご注文を多く頂いております。 ありがとうございます!   さて、既にご報告した通り、安全ヘルメットの販売ページをヤフーショッピング『作業衣専門店 浜田 ヤフー店』へ移行し … Continued

知っておくべき透明ひさしヘルメットの視野の広さ ~2倍に広がる上方視野!~

今やニュースタンダードな透明ひさしの工事用ヘルメット。 透明性のあるツバが評判です。   今回は、人気の秘密を確かめてみましょう!   上方向の視野が広がる透明ひさしヘルメット 正面からパシャリ。 今 … Continued